0192-27-2836

ブログBlog

Blog

0192-27-2836

受付時間

9:00~18:00

定休日

日・祝

Home > ブログ > WEBサイトをリニューアルしました。

お知らせ

WEBサイトをリニューアルしました。

この道20年目の節目にサイトリニューアルしました。

これまで様々な治療法・施術法を数百万円かけて習ってきました。
私が受けた患者さん、その症状をすべて改善したいとただその思いだけで東京はじめ大阪、静岡など夜行バスで駆け回りました。
講師の先生のようなゴッドハンドになりたいと努力してきました。

しかし、その先生には先生のタイプがあり、施術法も考え方も様々で、しかも私にもタイプというものあり、その全てを身につけることはできませんでした。
それは例えば野球でも長距離打者もいれば短距離ヒッターもいて、投手でも速球派と技巧派とあるように自分の持ち味によってそのタイプが分かれてくるように。

私も自分のタイプが分からないうちは、違うタイプの指導者を目指していた時期もありましたが、しかし、だんだん分かってくるんですよね。自分のタイプ・傾向というものが。「

「どうすればもっといい施術ができるだろうか?」「どうすればもっと患者さんに満足してもらえるだろうか?」と必死になって追求していくうちに、だんだん施術法も変遷してきました。

今の私の結論は「万人向けの」「万人が数回で劇的に改善する」施術法はない。ということです。人はそこまで完璧ではありませんし、あると思うのなら、それは幻想です。人はどこまでも成長できますし、逆を言えばその分、不完全であるとも言えるからです。

そして、「自分のタイプ」というのも分かってきました。それは昭和の神人と言われた「整体」(という概念)の創始者といわれる野口晴哉先生の本に出会ったことによります。
それまで私は気功のある先生に師事しており、約5年間毎月東京へ講習会へ夜行バスで参加していました。その修練と学習も続けていたのです(なかなか結果の見えない日々でありましたが)。

その気功で習っていた内容と野口先生の内容が一部(しかし、私には大きかったのですが)が重なっており、「あ、これだ!」と直感的に感じたのです。

それからは、さらに修練を重ね、自分の体を人体実験にしてみたり、少しずつ施術に取り入れてみたりして、患部に優しく手を当てるシンプルな「手当法」が中心となりました。
この方法の最大のメリットは「痛くない。揉み返しなどの逆効果や施術後に立てなくなったなどの事故が起こらない。自律神経に穏やかに良い影響を与え、心身ともにリラックスでき、血流を促進し、心身の問題がその人の回復力によって改善していく」ということです。

デメリットは(私はそうは思いませんが)「やってもらった感が薄い」ということでしょう。ですから刺激を求める方には合わないと思います。

来院される方からよくお聞きするのは「知り合いに紹介したいんだけど、痛いんでしょ。と言われる」ということです。私の感覚からすれば痛い整体はもうそんなに多くはないと思うのですが、そのような「整体は痛い」というイメージが定着しているのだと思います。イメージは一度定着するとなかなか変わりませんからね。
しかし、「整体は痛いから受けられない」という方でも「これならいいかも!」と思っていただきたいなと思います。
体の回復には実にいろんな要素(本人の生活の仕方、体の使い方、慢性状況など)が複雑に絡み合ってきますので、「私のパワーで治す」と気張っても仕方ありませんが、私は私の能力を伸ばしていくことにはこれまで同様精進していきます。

(あえて目標を言えば)プロ野球で言えば佐々木朗希君のような「怪物」ほどの能力はありませんが、山本昌投手のようなレジェンドになりたいと思いますね。

シェアするShare

ブログ一覧