50代 女性  教育関係

1年ぐらい前から首に症状を感じ、整形外科に行ったら、頚椎椎間板のヘルニアとの診断。

腰は抜けたようにダルイ。

右足もダルイ。これは20年以上前に今の職業に就職してからの慢性症状。

右手のむくみ。

首は整形外科に通うも注射と首の牽引。
そのときばかりは良いのだが、何回通っても同じことの繰り返し。

ご主人の紹介で当院に。

初回の施術ですべて解消。
首~肩にかけての症状はやはり椎間板の損屈。
したがって、これは継続して施術することにした。

今日で都合4回の施術。
むくみも足のだるさも腰もすべて良好な状態が続いたとのこと。

まだ、様子をみなければいけないのだが、本人の事情で今日で終了。
あとは本人の管理次第ということになる。

本人曰く「足を組まなくても良くなった」とのこと。
これは私が施術開始まえからそうなりますよと予告していたのだが、おもしろいのは「足を組まないように気をつけていたら、他人が足を組むのが気になってしょうがない。この人たちも骨盤が曲がっているんだろうなと思うと注意したくなる」とのこと。

施術時、結構しつこく私が言っていたことが伝染したのか、聞いててつい笑ってしまった。

ま、この回数でここまで良くなるのは、おそらく軽いヘルニアだったのだろうと思われる。