40代 女性

右足裏の親指、人差し指のあたりが歩くといたい。
職場で坂を歩いて上るが、結構痛い。
2、3週前から続いている。

これは感染です。
※もちろん、病院で対象とするものではありません。そのような感染でしたら、病院受診をすすめます。
医学上の感染とは違うそうです。

私はこのイネイト活性療法を習って、一番驚いたのが、この感染による症状がかなり多いということです。
そして、骨、靭帯、脊髄、神経、血管、筋肉など、周辺の組織を痛めつけています。

この治療法を習う前までは、もちろん、そんな概念なんてあるわけもなく、というか「そんなわけないじゃん」と思っていました。
それも、ついこの間までです。

しかし、ふと思いついて「もしかしたら・・・」と、感染対策の施術をやってみると、これがあれよあれよという間に変化がでてくるのです。重症の場合は時間がかかるのですが、軽症の場合は数分で痛みが引いていきます。
そんなケースを経験すればするほど、私の概念は大きく変わっていきました。

今回のケースは骨、靭帯までも損傷があったようなので、時間はかかりましたが、1週間ほどで通常レベルまで改善していきました。
ご本人は「治った」と言っていました。

原因不明のなかでも大きな部分を占める、この「感染」対策ができるようになって、随分改善できるようになりました。