中学生スイマー 男子

先日、この男子のお母さんからお礼をいただきました。

「昨日、あの後(施術が終わった後)、泳いだのですが・・・・。

本人もビックリするくらいタイムが縮まり、もちろん膝も痛くなく・・・・。

当初の見立て通り、膝が痛くなる前より良くなってました。

ありがとうございました。」

 

膝のいたみというのは、有痛性分裂膝蓋骨という診断を整形外科から受けたものです。

施術は大腿筋と腰部の筋肉の強張りとそのためのアンバランスで膝の関節が捻じれ、筋肉に過度に締め付けられていたことによる症状と思われます。膝の分裂なんとかは何もしていません。

 

指圧っぽいやり方で(コツはありますが)、筋肉を緩めていき、膝関節の締め付けがなくなるようにしました。

他は、特別な変わった何かスペシャルのようなことはしていません。

ただ、気功の修練はずっと続けていますので、「気」のような何かは付け加わったとは思います。

そういえば、施術中眠っていて、寝言みたいなことを言ったり、何回かビクッと体が震えたこともありましたね。何かが浄化されたのかな?とは思いましたが。