不思議だな~と思う。

ある腰痛でお困りの年配の患者さん。当然私の方が年下。

だからというか、そんな方はほとんどいないのだけれど、横柄。

挨拶もあまりしない。支払い時のお金置き方も、投げるよう。何だかムスッとしている。帰りもほぼ無言で帰る。

しかし、頻繁に来院し、体の状態が良くなってくると、ぽつりぽつりと自分のことを話しだし、表情も柔らかくなっていき、返事も「はい、わかりました」とおっしゃるようになった。

この間は「また次もお願いします」と言って、お帰りになった。

いや~人って分からないもんだ。