70代 女性 製造業

ちょっと変わったケースです。
体に関するものですが、やる気という意志にも関係しますね。
これまで、このようなケースは最近、ほとんど扱ったことがありませんでした。

この患者さんの娘さんも、当院を以前からご利用下さっていまして、通常、整体院では扱わない症状を私に依頼されます。
例えば、体(指)の疲労がたまると爪が欠けやすいという症状(改善しています)や、心の問題・家族との軋轢など。
気功の技術やカウンセリングなど、方法はたくさんあるので、私も引き受けます。
で、なぜか問題が解決してしまうのですね。

今回はご本人は特に体のことで困っていることはないとのことでしたが、その娘さんが「体が重いとか何とか言って、家事をやってくれない」という話から始まりました。
「何とかできませんか?」
ご本人に確認すると「動けるようになりたい」ということだったので、「分かりました。やってみましょう」と。

まず、自分がどうなりたいのか?本当にそのようになりたいのか?の目標設定をしました。
これが特に重要で、今回のケースはこれがうまくいきました。
本人に目標がない場合や、そもそもどうでもいい場合は上手くいきません。

その後タッピングと気功の技術を組み合わせて、とりあえず施術は終了しました。

後日、その娘さんが施術にいらした時
「先生!助かりました。母が体が動くといって、炊事をやってくれるようになりました!」
「ええー!そうですか!それは良かったですねーー」
1度でこんなに上手くいくとは思っていなかったので、自分でもビックリしました。

通常はこんなに早く成果は出ないんですけどね。
良かった良かった。