7月23日に大阪で行われた研修会に行ってきました。

メインは「ウィルス・細菌」「歯・顎と体軸のバランス並びにメンタル面への影響と改善方法」でした。

「ウィルス・細菌」は内容が相当にマニアック過ぎて、まだ整理できていません。
初耳の言語がたくさん出てきたこともあり、時間をかけて復習していきます。

「歯・顎と体軸のバランス並びにメンタル面への影響と改善方法」
これも相当マニアックです。
これを発表された先生は、大阪の先生なのですが、数年前より歯科医の先生とタッグを組んで、顎関節の治療と入れ歯や義歯の調整を行っていたそうです。
非常に先進的ですね。
この点から言っても、理解が難しそうです。
こちらもまだ整理できかねています(日々の治療も結構あるので)。

これらはどういうことなのか?ということをまた改めて、できれば分かりやすく掲載していきたいと思います。