当院の患者さんのなかで、まれに病院の診察も受ける方もいます。
理由は人それぞれですが、その診断等の内容を丁寧に報告してくださいます。

「@@病院の@@科に行きまして、レントゲンを撮りまして、@@のようになっています。と言われました。以上」みたいな感じで。

内容は人それぞれですが、その報告も「やっぱりね」と思う場合もあれば「な~るほど」と思う場合もあれば、「見解が違うんだな」など様々です。

その中で、その報告していただいた内容を施術のなかで試してみる、「お~、さすが病院、さすが検査機器!」となる場合もあり、次回からの施術の幅がさらに拡がっていくケースも結構あります。

イネイト活性療法は知識がつけば、その分、即治療効果に結びつく、面白いところがあるのです。
現代医学様様、こんなところでもお世話になっております。