新規の患者さんはそれほど多くはありません。ほとんどは1ヶ月に1回、数週間に1回、もしくは仕事と自分の都合を見計らって・・という方です。

そのような方は「今までより動けるようになった」「疲れが抜けやすくなった」などという報告をよくして下さいます。そして、施術に対する反応も早く、良くなっていくのがとても順調です。

それに対し、何年来も体のメンテナンスも体操も運動もしてこなかったという方の多くは、筋肉の張り具合も強く、血行もあまり良くなく、回復傾向の軌道にのるまで、少々時間も回数もかかります。マイナス要因が多いわけで、それが深ければ深いほど、また高齢化していればいるほど回復力も落ちているので、さらに時間も回数もかかります。当然、お金もかかりますね。

このような場合、ご自分のもしくは私自身も期待通りに早く順調に治っていくことはあまりありません。じっくり腰を据えて、「多少時間がかかっても治していこう」という覚悟を決めない限り、途中で諦めるので、まあ治りませんね。

慢性症状の場合、筋肉のこわばりが固着して蓄積されているため、そう簡単にはとれないのです。

固着、蓄積の期間が長ければ長いほど、体が変わるのにも時間がかかるのです。

しかし、これは当然といえば当然のことなのですが、当院の場合この当然のことを理解していらっしゃる方がほとんどなので、このことにあまり時間がかからないので、助かっています。