これは私が治療法に取り入れているイネイト活性療法独自の用語です。

我々は当然のことながら、地面に足を自然に着いています。地面を0(ゼロ)㎝として、それに合わせて足をセットしていますね。
ところが、これを脳が1㎝上とか2㎝下とかのミス・プログラミングしてしまうことがあります。これにより、体がバランスを崩す等で、変調をきたす原因になります。
この主な大きな問題点は症状の原因が雲を掴むようで、良く分からない。という点と、治療してよくなったのにすぐにぶり返すという点です。接地面障害を治さないといつもまでも同じ症状が繰り返されるのです。
さらに、筋肉・骨格系に原因はありませんので、矯正や指圧・マッサージでは治せません。

なぜ、こうなるのか?の原因は人様々で、「これだ!」というがありません。単純にパターン化できません。

接地面障害は見た目で判断できません。
健康そうに見える人にもあるからです。
しかし、これは超重要です。

このことを知らなかったときは、本当に悩んだものです。
しかし、このカラクリを知った今は、安心して治療を行うことができます。
これを考えついて、治療法を確立し、伝授してくださった先達方にいくら感謝しても感謝し切れません^^